ブログ「日記」カテゴリ

2013年

6月

12日

おかげさまで2周年!

当サイトもこのたび2周年を迎えました!


ありがとうございます。


これもひとえに訪問してくださっている皆様のおかげです。

 


さて、2周年を記念して、ついにブログを独立させました。


その名も、ピリッと辛く、「たにわさび

 


小回りが利くので使いやすそうですね。


こちらのサイトともども、今後ともよろしくお願いいたします。(^o^)丿

 

 

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

 

0 コメント

2013年

2月

14日

バレンタイン

クレオフーガさんにこっそり投稿してきました。

 

 

 チャーム 

 

 

実はこの曲、プロフィール曲(の3曲目)にしようと思ってたのですが、

2曲目がまだ完成してないのでほったらかしのままにされていた

・・・っていうのはどうでもよくて、

 

クレオさんの新しいコンテストが昨日突然発表されて、

その名も「緊急企画!24時間限定バレンタインソングコンテスト!

 

 

応募期間がわずか1日の限定コンテスト。

そうです。今日はバレンタインデーなのです。

 

というわけで、せっかくなので出してみました。

 

魅惑的な曲なのでバレンタインに合うかも。。。

 


0 コメント

2013年

2月

11日

BOØWYの「LAST GIGS」

BOØWYのライブDVD「LAST GIGS」を見つけたので観てます。


めちゃめちゃ懐かしい~~~!


何度も何度も聴いてたけど、映像では初めてかも。

 


観ていたら、中学か高校生くらいの頃、鉛筆をスティック代わりにしてドラムの練習してたのを思い出した。


家にあるものをいろいろ利用してドラムセットを組んで。


スネアはカンペンケースで、叩きすぎてボコボコになってたけど意外といい音が♪

 


ギターを弾いたのを録音して、そこに鉛筆ドラムを重ねて、ってやって遊んでました。


うーむ、懐かしい。

 

 

0 コメント

2013年

1月

31日

OKMusicの使い道に迷う。 (クレオフーガとの使い分け)

OKMusic(OKM)に登録したものの1曲しか投稿してなかった。

 

どう使おうか迷っているうちにそろそろ1年が過ぎようとしている。

というわけで今一度、使い方を整理してみた。

 

 


OKMのすごいところ

・コメントを好きなタイミングで入れられる。

・拍手も好きなタイミングで入れられる。

・好きな曲だけどコメントが思い浮かばないときは「LOVE」だけでもいいので交流しやすい。

・ループでずっと聴ける。 (→クレオフーガでも現在ループで聴けるようになりました!)

・曲を聴きながら他のページに移動できる。

・コメントやレビューがうまい人が多い。

・聴き専の人も多い。

・DL可の曲はダウンロードもできる。

・簡単なTLみたいなものがあってそこでフォロワーの活動をチェックできたりして楽しい。

・ジャケット写真とかも貼れる。(逆に無いと寂しい)  (→クレオフーガでも現在ジャケット写真が貼れるようになりました!)

 

 


OKMの不満点

・過去の曲から順番に聴いていきたいとき、面倒。

(ということは、そういう使い方を想定していないということか。つまり、アルバムのように順番に聴いていくよりは、好きなタイミングで好きな順番で投稿していくのが合ってるのかも)

・整理されてない感じなので、曲が増えてくると収拾がつかなくなる、(どれを聴いたらいいか迷う)。

・登録してない人はフルで聴けない。

 

 

 


ついでに、いつもお世話になっているクレオフーガのいいところ

・テーマが与えられてるから新曲が作りやすい。

・締め切りがあるのでメリハリがある。

・初心者から上級者まで作曲者のレベルが幅広い。

・コンテストなので、ひょっとしたら採用されるかもという楽しみ方もある。

・スタッフが若くてフレンドリーな雰囲気。

 


クレオフーガの不満点

・聴き専の人がほとんどいない。

(すごくいい曲なのに再生回数10回とかよく見かける)

 

 

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

0 コメント

2013年

1月

17日

紅白歌合戦(2012年)

紅白歌合戦。

ゴタゴタがあって小林幸子さんが出場されなかったのは残念でしたが、

せっかく全部見たので印象に残ったものの感想を・・・。


・浜崎あゆみ「2012 A SPECIALメドレー」

 トップバッターは浜崎あゆみ。

出だしから音を外しててちょっと心配しながら聴いてました。

 


・ゴールデンボンバー「女々しくて」 

どこかで聴いたことあると思ったら、

「眠たくて眠たくて眠たくて~」っていうメガシャキのCMの歌ですね。

 


・~堀北真希プレゼンツ「花は咲く」~

 西田敏行、中村雅俊、森公美子、荒川静香、サンドウィッチマン 辻井伸行、菅野よう子 


センバツの行進曲で使われるそうです。

紅白で一回聴いただけだけど、サビがとても耳に残るいい歌でした。

作曲は菅野よう子さん。今回は審査員もやっておられました。

 


・ももいろクローバーZ「ももいろ紅白だZ!! 」

初めて見たけどなかなかいい歌だなーと思って作曲家をチェックしてみたら、

布袋さんでした。さすがです。

ちなみに曲名は、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」

 


・コブクロ「紙飛行機」 

復帰おめでとう。フォークソングっぽい感じ。

 


・五木ひろし「夜明けのブルース」 

エレキギターを弾きながら歌っていたのが意外でした。

 


・きゃりーぱみゅぱみゅ「紅白2012きゃりーぱみゅぱみゅメドレー」 

きゃりーぱみゅぱみゅって言葉は目にしたことがあったけど、歌は初めて聴きました。

何を言ってるかよく分からなかったけど、つけまつ毛の歌がすごくかわいかったなぁ。

作詞作曲は、今調べてみたら、中田ヤスタカさん。

音楽プロデューサーとして多数のアーティストを手がけているそうです。

 


・美輪明宏「ヨイトマケの唄」 

まるで舞台を観ているようでした。今回の目玉かな。

 


・YUKI「プリズム」 

紅白でYUKIが見られるとは思わなかった。

 


・福山雅治「Beautiful life」 

イントロが「龍馬伝」のオープニングテーマで、おおーっ!ってなりました。

 


・プリンセス・プリンセス「Diamonds」 

めちゃめちゃ懐かしい。奥居さん変わってないなー。

 


・石川さゆり「天城越え」

・北島三郎「風雪ながれ旅」 
このあたりまで来ると紅白もいよいよ終盤という気がします。

紅白でおなじみの曲。

 


・いきものがかり「風が吹いている」 

オリンピックで散々聴かされていたので食傷気味だけど、

通して聴いたのは初めてかも。

 


・SMAP「SMAP 2012' SP」

中居クンのソロはいつ見てもハラハラしてしまう。

 


こうやって並べてみると、けっこう印象に残ってる歌がたくさんあるなぁ。


というわけで、

2013年もよろしくお願いします。

 

 

0 コメント

2012年

12月

11日

Chromeで音が途切れていた現象が直った!!

Chromeで曲を聞くと音がぶつぶつ途切れていた現象が解決しました!!


これがビンゴ!でした。


 ※Google Chromeで最近になって以下のような問題が出るようになったという場合の対処方法... - otsune tumblr まとめサイト 画像保管庫Q

 

 

こちらで詳しく説明されているとおり、

アドレス欄に、chrome://plugins と入力してから、「詳細」を開き、

「pepflashplayer.dll」を無効にしたら無事に解決!

 

 

いやー、けっこう困ってたんです。

ここ1ヶ月くらいかな。

 

Chromeでyoutubeやクレオフーガの曲がまともに聴けなくて。

 

 

こういう情報は本当にありがたいです。

 

 

 

ちゃんと聴けるか確認にどうぞ!

 

→ 曲を聴いてみる

 

 

 

  

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

 

 

>> たにわさび

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

追記:170628

「chrome://plugins」が使用不可になってます。

 

Google Chrome 最新版 (2017-03-10)

バージョン 57.0.2987.98

 

Google Chrome →設定 →詳細設定を表示…

 

→プライバシー

 

→[コンテンツの設定...] をクリック

 

 

 

 

 

0 コメント

2012年

10月

03日

「稲村ジェーン」のセリフなしバージョン

サザンのベストを作ってるんだけど、

「稲村ジェーン」のセリフなし音源は無いのかなぁ。


・・・と思って、ずっと探してたんだけどやっぱり無くて、

 


じゃあ自分で作ってしまおう!


ということで、試しにAudacityでやってみたら、


驚くほど簡単に作れた。すごいな、Audacity。

 


さて、これをMP3にしようとしたらできなかったので、

ついでに、


LAME Ver.3.99.3(AudacityのMP3化ソフト)をDL。インストール。


できた!

 


 ♪ あいみぴーたん てぃえーちこ~~

 

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

 

0 コメント

2012年

9月

19日

ウエストサイドストーリーとバーンスタインと佐渡裕さん

色々と繋がるなぁ。


題名のない音楽会を観ていると、

「ウエストサイドストーリー」が紹介されたので、

CDを借りてみようと思っていたら、

 


別の日の題名のない音楽会で、

佐渡さんの師匠はレナード・バーンスタインで・・・


って紹介されてて


「え、そうだったのか!」


ってことで、バーンスタインについてちょっと調べたりして、、、

 



その後、たまたま読んでいたすぎやまこういちさんの本に、


<「現代クラシック界の巨頭で、ウエストサイドストーリーの作曲者でもあるレオナード・バーンステインが「ポール・マッカートニーは20世紀のシューベルトである」と絶賛した話がありますが、>


とありました。


こういう偶然ってやたらと多い気がする。^^

 


というわけで、最近はウエストサイドストーリーのCDをよく聴いてます。

解説書を読みながら聴くととても楽しい。

 


さてさて、今日たまたま一般紙でおもしろい記事を見かけました。

 


<佐渡が初めてバーンスタインの指揮に接したのは、WSSの音楽をオーケストラ用に構成した「シンフォニック・ダンス」。85年、イスラエル・フィルの来日公演だった。 

 「バーンスタインの指揮は重心が低く、音がはじけていて、腰が抜けた。僕の指揮も独学で型破りだが、バーンスタインがマンボのリズムを振る姿といったら! この人の下で勉強したいと思った」。 

 夢は87年に実現した。>

 


いつもタイミングよく欲しい情報が入ってくるなぁ。

 

85年と言えば、佐渡さんが24歳くらいの時の話です。

おおー、2年後に夢が叶ってるよ!

こういう話って好きだなー。

 


ついでだから、「ロミオとジュリエット」でも読んでみようかな。^^


あと映画の「ウエスト・サイド物語」も観てみたい。

 

 

 

 

(120924 追記)

最近、小原孝さんのピアノベストを借りてきて聴いてます。


うん?! 何だかこれ聴いたことあるぞ!

と思って曲のタイトルを見たら「ウエストサイド物語」と書かれていた。


またしても繋がった。。。

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

0 コメント

2012年

5月

13日

Audacity 2.0 を使ってみたい

Audacity (Ver.2.0) が2ヶ月ほど前に新登場していたのでインストールしてみる。

 

そしてドキドキしながら起動してみると、


CreateProcess failed; code 14001.

このアプリケーションの構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした。

アプリケーションを再度インストールすることにより問題が解決する場合があります。

 


さっぱり意味の分からないエラーメッセージが・・・。

再度インストールしてみたけど、やっぱり問題は解決しない。


たぶん以前、Ver.1.3.14にしようとしたときと同じエラーメッセージだと思う。



なんと、それまで使えていたVer.1.2.6も使えなくなっていた。

上書きしたのがまずかったらしい。


試しにVer.1.2.6をインストールしてみたら

今までどおりVer.1.2.6は使えるようになった。

ホッ・・・!


Ver.2.0への道は遠い。

 

 

 

 

(120513 17:15 追記)

これを読んで試しにやってみたら、ビンゴ!でした。

 

Audacityが開けません

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1286175752

 

 

パソコンが古くて、「VC++ライブラリーのランタイムコンポーネント」というのが

入ってなかったようです。

 

それにしても、

Audacityのバージョンアップをするのに1時間もかかって、

結局できずにほとんど諦めてたんだけど、

その30分後には使えるようになってるというのは、不思議だw

 

 

5ヶ月かかってようやく解決したわけだけど、

書くっていうのは改めてすごいことだと感じた。

ブログに問題を書いたことで解決策を勝手に探し始めたのだから。

 

 

 

 

とりあえずかなり昔に作った音源を使ってAudacityで加工してみました。

 

 → 「戦が始まった!

 

同じ日にリリースした他の2曲は加工処理一切なしのものなので、聴き比べてみるとおもしろいかも。

 

 

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

3 コメント

2012年

5月

10日

想いが言葉に変わる

最近、コブクロのベストを作ってます。


ベストを作るために何回もループで聴いていると、

それまでいい曲だなぁと思って聴いていたのが、

「わぁ、歌詞もいいなぁ・・・」って、

すっと頭の中に歌詞が入ってくる瞬間があったりしておもしろい。

 

 


  想いが言葉に変わるよ   言葉が光を呼んでる


  光がほら影を作る   影で人は強くなれる


  強さが優しさに変わる   優しさが出会いを呼んでる


  出会いが道を作る   この道にまた想いを刻む



                (コブクロ『時の足音』より)

 

 

0 コメント

2012年

5月

01日

「Discography」を早く作ってしまいたい!

今、頭の中を整理するために「Discography」を作っています。

 

詳しくは、11/26のブログにも書いてますが、

楽曲リスト一覧みたいなものです。


おっと、「Discography」を作り始めてからもう5ヶ月が過ぎてる。^^;

 


で、今それを作っている最中なんだけど、第2期と第3期の境があいまいで、

記憶を呼び起こすのに手間取ってます。

 


パソコンでDTMを始めたのが第2期で、曲が増えていって段々とタイトルをつけるのが面倒になって連番制を導入したのが第3期。大まかに分けたらこんな感じなんだけど、第3期の中にもタイトルが付いてるのがあって、これがどっちだったかなーって(笑)

 


例えば、「魚雷
手元の資料を見ると、第2期と書いてあったり第3期と書いてあったりバラバラです。タイトルが当時から付いてあったので多分第2期なんだけど、アルバムでは第3期の中に入ってました。

 


えーい、面倒だ! 第2期と第3期をまとめてしまえ! 


いや、だめだだめだ。←(今ココ)

 


というわけで、なかなか進まないのです。。

あ、そうだ。つい最近、作曲DBの書式(A4)が一応完成しました。

エクセルで作ってみたんだけどなかなか使いやすそう。^^

実際に使ってみて少しずつ改良していこう。


これでちょこちょこっと色んな情報(更新履歴とか)を手書きで書き込める!!

えっへっへ。このためにわざわざこの前遠くまで、お気に入りのA4コピー用紙を買いに行ったのだ。

1曲1枚でフラットファイルに綴じる予定です。

 


やりたいことが多すぎる。ぐゎヴぁ

 

 

0 コメント

2012年

4月

15日

リフのわかりやすさ

今日の「題名の無い音楽会」はディープ・パープルの特集でした。

スモーク・オン・ザ・ウォーターの吹奏楽アレンジってなんだかとても新鮮。^^


ゲストはデーモン小暮さん。
ディープパープルの人気の秘密はと聞かれて
「リフのわかりやすさ」って答えてました。

なるほど、そう言われてみれば確かにわかりやすい。


  リフ(リフレイン)
    通常2小節や4小節で演奏されることが多い旋律の音型。
    繰り返されることを特徴とする。


私も作曲を始めるときはリフから考えるかも。
というか、リフが思い浮かんだら作曲に取りかかります。



さてさて、「BURN」もがらりと吹奏楽アレンジ。
「BURN」は私も大好きな曲です。特に間奏が。。。^^


ところで、
ニ短調が悪魔の音というのはおもしろいですね。

ニ短調(d-moll)――悪魔(devil)、死(death)など
例えば、バッハ「トッカータとフーガニ短調」

これが明るくなると「命」の音で、例えばベートーヴェン「歓びの歌」はニ短調からニ長調へ。
こういう話は大好きです。

 

3 コメント

2012年

4月

11日

桜といえばやっぱりこの曲。

桜

 

 

 

桜の季節ですね。



桜といえばやっぱりこの曲。

コブクロで一番好きな曲です。

 

 

 

 



 

人気デュオ「コブクロ」が活動再開 楽曲発表などは未定

(朝日新聞デジタル 2012年4月6日1時11分)


 体調不良のため休養していた人気デュオ「コブクロ」が活動を再開した。所属レコード会社が5日、発表した。楽曲発表やコンサートの日程は、これから決めるという。メンバーの小渕健太郎さん(35)はのどの病気、黒田俊介さん(35)も腰痛やのどの疲労で昨年8月から休養していた。

 

 

コブクロが活動再開したようです。^^

 

 

0 コメント

2012年

2月

22日

やしきたかじんが歌手になったきっかけ

たかじんNOマネーを見ていたら、

たかじんさんが歌手になったきっかけを語ってた。

歌手になったきっかけというか、音楽の世界に入ったきっかけですが。


サックスの音を聴いて涙を流した。

歌の無い音楽だけのインストを聴いて・・・。

 


どういうことか最初わからへんかった。なんで音だけで涙が出るんだろう。

 

 音というのはすごいねんな

 

 

もともと歌は作りたかったのだが誰も歌ってくれる人がいなかったので自分で歌ったということらしい。

 


なんと、たかじんさんはもともと作曲だったのか。

面白い話が聞けた。


でも、音だけで涙を流すというのはわかるんだけど、

「へえ~、歌も無いのに・・・」という周りの反応がむしろ意外だった。

 

0 コメント

2012年

2月

18日

やりたいことが多いけど、一つずつ着実に。

やりたいことが多すぎて回らなくなってきた。

ブログも滞っております。^^;


サイトももっと作りこみたいなぁと思いつつ、

時間を見つけてはちょこちょこと改良してます(笑)

 


それと、せっかくOKMに登録したからとりあえず1、2曲はアップしたいなと思って、

新曲を作ってます。^^

 


そんな折、図書館で半年前に予約していた本が入荷しました。


「マネジメント」


今かよ!! でも、読みてぇ~~!!!

 

 

>> ブログトップへ

 

>> 楽曲倉庫へ

 

>> トップへ

 

 

0 コメント

2012年

1月

26日

作曲家とプロデューサーの垣根

本屋で何気なく手に取ったg2という雑誌に小林武史さんのインタビュー記事が載っていた。


「真夏の果実」でカウンターラインをぶつける話がおもしろかったです。

あの特徴的なイントロ。あれは全部小林さんが作ったそうです。


そう考えると、プロデューサーの役割って大きいなぁ。

イントロだけで「あっ、真夏の果実だ!」ってわかるくらいなので。


自分の中では、イントロもアレンジも全部含めて作曲だ(つまり桑田さんが一人でやってる)

という意識があったから、プロデューサーがそこまで楽曲作りに加わっていたとは驚きです。


作曲家の仕事って何だろう? どこまでが作曲家の仕事なんだろう?・・・って思いますね。


そういう意味では、ほとんどのDTMerは作曲家というよりはむしろプロデューサーなのかもしれない。

 

 

0 コメント

2012年

1月

25日

何を借りようかな。

ツタヤでCD2枚無料チケットが当たったので

何を借りようかなーって見てきました。


「あ」の棚から順に一つずつ物色し、

さささっとメモ帳にこれはと思ったものを書いていく。


24人くらい集まりました。


いや、本当はもう借りる予定のCDは決めてあるんだけど

なんとなく、全体を俯瞰してみたかったのだ。

 


ツタヤといえば、つい最近

DVD半額パスポートが当たったばかり。

なかなかサービスがいいなぁ。


1月31日までだからまた借りに行こう。

なかなか映画をゆっくり観る時間が取れないけど(笑)

 

0 コメント

2012年

1月

18日

Could've Been

すごいなぁ、youtubeは。


ティファニーが昔から好きで、特にこの曲「Could've Been」(思い出に抱かれて)は何度も聴いたけど、

歌ってるところは初めて見ました。。。

 


http://www.youtube.com/watch?v=GpBPl3s_hkE

 

 

というわけで、ぼちぼち始動です。

本年もどうぞよろしく。

 

 

0 コメント

2011年

12月

24日

メリークリスマス!

メリークリスマス!!

 

今日はクリスマスイブということで初めて教会に行ってきました。

 

クリスマスだとキリスト教徒じゃなくても気軽に入れるのがいいですね。

聖歌隊の賛美歌、すばらしかったです。

 

 

合唱曲は「天なる神には」という知らない曲だったけど、4番まであったので

聴いてるうちに覚えて小声で歌ってきました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

動画は、佐藤竹善で「Amazing Grace」

 

ため息が出るほど、すばらしい歌声、見事なアレンジです。^^

 

 

2 コメント

2011年

12月

22日

悲しき天使

ラジオ英会話を聴いてたら懐かしい歌が流れてきた。

 

悲しき天使 /メリー・ホプキン  

 

 

ロシア民謡、けっこう好きなんです。^^

 

 

↓こちらは鮫島有美子さんによる日本語バージョン

 

 

 

 

2 コメント

2011年

12月

17日

約5ヶ月ぶりにクレオフーガさんで曲をアップ。「魚雷」

太鼓の達人 楽曲募集だドン!」というテーマで


「魚雷」という曲を提出してきました。

 

オリジナル部門(インスト)です。

 

 

けっこう昔に作った曲ですが、ノリノリで楽しい曲です。^^

 

コンテストが終わったら聴けるようになるみたいです。

 

 

0 コメント

2011年

12月

15日

現在、4曲ほど同時に作成中。

4曲ほど同時にミキシング&マスタリング中。

 

 ・魚雷

 ・悠久の湖畔

 ・チャーム

 ・ピアノ曲「雪降る夜に」

 

 

これが終わらないと他のことに手をつけられない。。。><

 

 

ちょっと調べたいことがあって、久々に4月23日~24日のすかいぷ(交流会のログ)を読み直してみた。

 

やる気が7上がった。いろんな人に感謝!

 

 

0 コメント

2011年

12月

04日

MIDI検定

今日はMIDI検定試験(3級)を受けてきました。

 

昨年、ちきんぐさんとツイッターで話してるときに

その話題が出てきて触発されたのでした。

 

MIDIの知識を一通りおさらいするのにもいいと思います。

 

 

それにしてもこの試験って1年に1回しかないから

待ち遠しかった。。。

 

 

0 コメント

2011年

12月

03日

ウォーキング用の曲、作成開始。

以前ツイッターで、(7月30日あたりだったかな)

ウォーキング用の曲を作ろうって書いたけど、やっと作り始めました。

 


そのときのツイートがこちら。


1秒間に2歩のペースで5分以上散歩するとセロトニンが分泌されストレス解消に役立つらしい。実際に歩いてみると、けっこう速い。 posted at 16:42:39

 

さらに30分以上続けると、ドーパミンが分泌されてやる気が出るらしい。 posted at 16:47:59

 


で、@Syu_13th_monthさんからのリプをきっかけに

 

今度暇なときに、BPM120で5分以上の曲をウォーキング用に作ろう。 posted at 18:36:32

 

 

と思い立ったわけです。

正確には作り始めたのは一昨日だけどね。

歩いているときにふと曲が思い浮かんだので打ち込んでみました。


「b103_brisk walking(仮)」

1コーラスできたので、ループで聴いてます。

続きはまた時間のあるときに。。。

 

 

1 コメント

2011年

11月

26日

ディスコグラフィー作成中

いま、ディスコグラフィーを作ってます。アルバムごとのリストというイメージで。


今のところ、販売しているCDは無いけど、仮想のアルバムみたいなものは以前から作ってるので

それをもとにして、自分の頭の整理も兼ねてリストを作ってます。


これを作ることによって、今後どういう風に展開して行ったらいいかとか

イメージが沸いてくるような気がします。


それにしてもみんないろんなところに展開しててすごいなぁ。

刺激になってます。

 


「見える化」というのが最近のマイブームです。

とりあえず情報をどんどん出していこうと思ってます。

いずれは過去の楽曲も何らかの形で出して行きたいと考えてるんだけど、

どう展開していったらいいのか、いまだにつかめてないです(笑)


このサイトだと曲が聴けないから、結局は他のところにアップして

リンクを貼って誘導って形になってしまうんだよなー。


小出しにした方がいいのか、それともまとめて出した方がいいのか

あるいはCDっていう形にした方がいいのか、

それもよくわからないからとりあえずリストだけ作ってみようってことで。


作っているうちに何かひらめくかも(笑)

 

 

・・・っていうか、このブログ読んでる人いるのだろうか?^^;

 

0 コメント

2011年

11月

25日

歌詞が無いことが武器になる

T-スクェアのアルバムを聴きながら、ブックレットを読んでいたら、次の一文が。


「歌詞を持たないインストゥルメンタル・ミュージック」である事を武器に、海外、

特にアメリカでのリリースと活動を夢見ていました。

 

 

歌詞が無いことが武器になる?! 言われてみればその通りだなぁなどと思いました。
日本だけじゃなく、世界中の人に聞いてもらえると考えるだけでワクワクしてきますね。

 

 

 

動画は、T-スクェアの「TRUTH」です。

 

0 コメント

2011年

11月

22日

トップページをリニューアルしました!

ちょっとわかりにくいかなーっと思ってたので、

ナビゲーションを作ってみました!

 

これでどこに何があるかわかりやすくなったかな?

 

えーっと、いっちゃさんのネット放送を聴きながら作ってました(笑)

ちなみに、トップの画像はキンモクセイです。

 

 

サイト作るのにちょっと慣れてきて楽しくなってきた。

もっともっとやりたいことはたくさんあるけど、今日はこの辺で。

 

 

0 コメント

2011年

11月

19日

楽曲倉庫に楽曲リスト(時期別)のページを追加しました。

楽曲倉庫に楽曲リスト(時期別)のページを追加しました。

 

とりあえず今までの作曲活動を5期に分けてみました。
まだ作りかけだけど、こうやってリストにしてみると分かりやすいなぁ。

 

第5期は、2010年7月のクレオフーガ登録以降かな。
それだけクレオフーガに登録、発表するってことは
自分の中でも大きなことでした。

 

谷飛沫って名前を使い始めたのもこの時以来だしね。



0 コメント

2011年

11月

18日

今やりたいなと思ってるのは、

今やりたいなと思ってるのは、自分でデジカメなどで撮った写真を

ニコニコ動画とかyoutubeに貼り付けて曲を流したら楽しそうだなーと。


やっぱり画像とか映像とかがあると、イメージがパーッと広がっていくよね。


そのためにはニコニコのアップの仕方とかも勉強しないとね。

あと、肝心の写真も撮らないと。

 


ところでこのブログはシンプルすぎてちょっと味気ないなぁ。

ブログだけでも移そうかな。シーサーあたりに。

 

 

・・・っと、その前にこのサイトをもう少し見やすく改良しなければ。

 

1 コメント

2011年

10月

23日

秋M3用にトップページをリニューアルしました。

秋M3用にトップページを改良してみました。

 

サイト開設以来初めてのリニューアルです(笑)

 

ついでに、このブログという機能も使ってみよう。

 

思えば、このサイトを開設したのが春のM3の時だったなぁ。

 

あれからもう半年も経つのか。

0 コメント

最終更新日: 171021

 

◆新曲紹介

170627 ピコオモハユシ」をUP! New!!

 

 

 

 

 

サイト内検索

スポンサーリンク

- Navigation -

ホーム

  TS-Zoneのトップページ。緊急のお知らせや新曲などがあったらここに載せるかもしれません。

 

プロフィール

  管理人・谷飛沫についての詳細プロフィールや、このサイトの概要など。

 

活動履歴

  谷飛沫の歴史。作曲に関する主な出来事。軌跡など。自分用のメモみたいなもの。

 

更新履歴

  更新履歴。(主なものはトップページにも)

 

ブログ

   →新規ブログ 「たにわさび」 開設しました!!

 

過去ログを一気に読む

  最初から最新まで全てのブログ記事がここに保存されております。

 

楽曲倉庫

  このサイトのメインコンテンツ。楽曲リスト一覧など。リリースした順番に並んでいます。

 

楽曲リスト(完成日順)

  完成日順に並べたもの。とりあえず2010年以降のみ。完成した順番に並んでいます。

 

楽曲リスト(時期別)

  今までの創作活動を5つの時期に分けてます。作り始めた順番に並んでいます。

 

クレオフーガで公開中の楽曲

  音楽コンテストコミュニティ「クレオフーガ」さんで公開中の楽曲リスト。全ての楽曲が無料試聴できます。

 

シチュエーション別に聴く

  その時の気分によって聴きたい曲が選べます。 

 

デジタルアルバム

  谷飛沫プロデュースのデジタルアルバム。Discographyです。

 

耳コピ、カバー曲、アレンジ曲

  アレンジ曲などがリリース順に並んでいます。

 

参加アルバム

  参加させていただいた企画コンピレーションアルバム一覧。アルバムのジャケットを眺めるのも楽しいひととき。

 

制作中

  現在、制作中の楽曲一覧やToDoリストなど。

 

掲示板

  掲示板です。近況報告や連絡、感想、質問・要望など何でもいいので、ご自由に書き込みください。

 

リンク集

  リンク集。お世話になっている友人サイトや好きな作曲家のサイト一覧など。定期的に訪問させていただいてます。なお、現在も相互リンク募集中です。メールやツイッターなどでお気軽に声をお掛けください。

 

お問い合わせ

  谷飛沫宛にメールを送る。公表したくない内容や楽曲の依頼、質問、ファンレター、応援メッセージ、極秘のサプライズなどはこちらにどうぞ。

 

 

 

SoundCloud

Jimdo の不明点

 

「このサイトを離れてもよろしいですか?

 

行った変更が保存されない可能性があります。」

 

という謎のエラーメッセージ。

 

 

解決方法をご存知の方は、掲示板に書き込んでください。

 

Twitter